アトピー改善のために断食してみた!葛湯で1日断食体験談

   

こんにちは、かねごんです(*^^*)

 

今回は、

かねごん
断食って、アトピー改善に効果あるの?

という疑問を晴らすために、先日葛湯で1日断食した体験について書きます。

 

 

断食と言えば、酵素ジュース!

断食やファスティングと言えば、酵素ジュースが有名ですよね。

 

私は周囲の人の話を聞いて、断食とは

・食べ物を食べずに、ほとんど休むことなくに働いている体の消化機能の負担を減らし

・食べ物の代わりに酵素ジュースを飲むことで、酵素から必要な栄養素を摂取できる

というものだと思っていました。

 

 

 

しかし、酵素ジュースはどこにでもあるものではありません。

 

酵素ジュースを手に入れるには、

・取り扱っているお店に行く

・通販で買う

・2週間~1ヶ月間かけて手作りする

という、いずれかの方法を取らなくてはいけません。

 

 

かねごん
んー買うにしても、作るにしても、ちょっと手が出しにくいなぁ。

とずっと思っていました。

 

 

なにも食べずに断食をして失敗

アトピー改善のために情報収集していると、「断食が効果あり」という言葉をよく見たり、聞いたりしました。

私のまわりでも経験者や「やってみようかな」と言っている人がちらほらいて、ずっと気になっていました。

 

 

しかし、酵素ジュースがないと断食できないと思っていました。

 

一度、意を決して、なにも食べずに断食をしてみたことがあります。

朝に白湯だけ飲んで、いざ、挑戦。

 

しかし、お昼頃にお腹が空きすぎて、お腹から下の体に力が入らなくなるような感覚が。

かねごん
このまま食べなかったら、倒れるかも
と怖くなり、半日も持たずにギブアップしました。

 

 

※実はこの「倒れるかも」という恐怖は、小学校4年生のときのトラウマ。

かねごん
朝に家にあったケーキだけを食べて登校した日に、貧血で気絶して倒れたの。
かとりーぬ
え?なんでケーキだけ?
かねごん
ケーキはたまたま家にあって…。

前日に熱が出て、その日提出の宿題をしてなくて。その宿題をしてて、朝ごはんを食べる時間がなかったんだけど、ケーキだけは食べたくて…笑

かとりーぬ
まじめなのはいいことだけど、ケーキに対する食い意地が…笑
かねごん
思い出すと笑える(笑)

そのときから、「朝ごはんを抜くと、貧血で倒れる」というトラウマを持ってるんだと思う。

 

このトラウマがあったので、「私には断食はできない」という思いもありました。

 

断食は葛湯でもできる

しかし、やっぱりどうしても気になる断食。

あるとき、「断食をしてみたい」という想いが再燃しました。

 

そのきっかけは、尊敬している先輩が、

先輩
断食をしていろいろ効果あった!

と話してくれたこと。

 

さらに、そのとき口の横がぱっくり切れていて、開けるのが辛かったのです。

なにかを食べるたびに口の横がピキっと痛くて…食べるという行為自体が苦しいものだったんですよね。

 

この口の横が切れるという原因が、「胃腸に負担がかかっているから」と聞いたことがあったので、断食への想いがより大きくなりました。

 

 

そこで、酵素ジュース以外の家にあるもので断食できないかと調べ、「葛湯断食」を見つけました。

 

かねごん
本葛粉なら家にあるし、葛湯くらいとろとろならお腹に溜まるからできるかも!とりあえず1日だけやってみよう。

 

 

葛湯の効能

葛湯はこれまでの私にとっては、あまり馴染みのあるものではありませんでした。

 

葛湯には、どんな効能があるのでしょうか?

本葛による体への効果

・血行促進
・体を温める
・免疫機能を高める
・体組織を柔軟、強力に
・自律神経を安定
・内分泌機能を高める
・老化防止
・炎症を和らげる
・鎮痛する
・痙攣を鎮める
・血圧維持
・血糖値安定
・解毒する
・消化機能の向上
・肝機能の向上
・腎臓機能の向上
・副腎機能の向上
・循環系機能の改善

体にやさしいメリットがこれでもかってくらいにあるみたいです。

 

中でも、

・炎症を和らげる

・内蔵機能の向上

・免疫機能を高める

というのはアトピー体質の人にとっては、めちゃんこ魅力的✨

 

 

かねごん
「からだにやさしい」というのは聞いたことがあったけど、ここまでとは…
かとりーぬ
葛は漢方薬としても、誰にでも効果がある副作用を気にせず飲める安全な薬として、使われてきたみたい。
かねごん
そうなんだ!すごすぎる…!

 

 

葛湯で1日断食してみた

たーくさんの葛湯の効能が分かったところで、実際にわたしが葛湯断食をした流れをご紹介。

 

断食前日(準備期間)

葛湯断食を実行する前日の夜ごはんは、準備期間として、お味噌汁だけ。

(別日のお味噌汁の写真です。)

 

断食当日

 9:00 漢方飲む

10:00 葛湯①

10:30 読書 & 心理学勉強

12:00 トイレ ゆるめの便が出る

12:50 仮眠

13:20 起きる

13:30 葛湯②

14:00 ブログ

18:30 仮眠

19:00 起きる、葛湯③

19:30 ブログ、お風呂など

23:00 漢方飲む

24:00 就寝

 

断食中に葛湯以外で口にしたもの

・白湯

・漢方

(私が飲んでいる漢方薬について詳しくはこちら☆

 

断食中の体の状態

断食中は常になんとなく眠たく感じ、30分×2回、寝ました。

貧血でふらふらすることはないけど、力はそんなに入らない感覚でした。

 

またお腹は空くけど、以前に失敗したときとは違って、絶対になにかを食べないと倒れそうとまでは思わなかったです。

 

葛湯①と②は、お湯で作ったのですが、葛湯③は豆乳ベース。

(あれ、葛“湯”じゃない…?笑)

 

まさに飲むプリンのような感じで、味覚も敏感になっていたのか、すごくおいしく感じられて幸せでした。

 

どの葛湯を飲むときも、

かねごん
今の1食の食べ物はこれだけ…。
大事に食べる…。

とひとくちひとくち噛み締めながら食べました。笑

 

断食翌日(回復期)

ちなみに、断食翌日の行動はこんな感じでした。

 7:30 起床

8:00 漢方、朝ごはん(お味噌汁のみ)

9:30 バイト

13:30 昼ごはん(まかない:ごはん2口、お味噌汁お椀半量、野菜、卵焼き)

19:00 夜ごはん(おかゆ:鮭、ヘルシーポエム(アスパラ風の野菜)、卵、黒ごま、海苔)

 

 

1日断食をすると他人への興味が薄くなった

この断食翌日に、バイトをしながら気づいたことがありました。

 

それは…

人にあまり興味がなくなる。

 

 

いつもは、バイト先の自分以外の人同士が話していると

かねごん
なに話してるんだろー!

と気になって、聞き耳を立てていたのですが、

 

この日は

かねごん
なんか話してるなー。まぁいっか。

と、人への興味が薄れているのを感じてびっくりしました(笑)

 

たぶん取り入れるエネルギーが少ない分、自分の体を動かすのに一生懸命で、他人にかまってられなくなったんだな、と考えています。

おもしろい発見でした。

 

アトピー改善のための葛湯断食のメリットとデメリット

アトピー体質を持っている人が断食するメリットとデメリットを挙げます。

メリット

・「口を開けて食べる」という動作が辛いときに良い

胃腸の負担を軽くできる

食べなくても意外と大丈夫であることを身に染みて感じられる

 

デメリット×

・肌再生に必要なタンパク質を摂取できない

 

「アトピー」ということに着目すると、断食自体のデメリットはそんなに思い付きませんでした。

 

もっと長期間すると、なにかあるのかもしれませんが…。

 

アトピー改善のために一番効果があったこと

正直、1日だけだと

 

・劇的に肌の調子が良くなった

・便がすっきり出た

 

などの目に見える効果はありませんでした。

 

 

しかし、ひとつだけやって本当に良かったなと思ったのは、「食べ過ぎなくなる」こと。

 

私はもともと間食・大食い・早食い癖がある上に、今は休学中で家にいる時間が多いので、ついつい口が寂しくて食べ過ぎてしまうことがよくあります。

 

この過食には、精神的な原因や栄養不足や習慣など…いろいろな理由があると思います。

 

 

しかし、やっぱり過食する大きな理由は、

「お腹が空いたとき、自分の体の力がなくなっていく感覚が怖いから」

が大きいような気がします。

 

 

今回の断食でそのトラウマを克服できたおかげで、

・お腹一杯なのに食べてしまう

・まだお腹が空いていないのに食べ物に手を伸ばしてしまう

ということが減り始めました(まだゼロではないですが)。

 

 

1日断食のおかげで、そのあとも継続的に、自分の体や胃腸への負担を減らせるようになってきたと思います。

 

かねごん
それを思い出すために、1日断食を定期的にするのもいいかも!

 

1日葛湯断食のまとめ

最後に、この記事のまとめです。

・酵素ジュースがなくても、葛湯で断食はできる

・葛湯は体に良い効果がたくさん

食事にかかる時間が短くなる

・断食を実行する日は、読書・ブログ作成・映画鑑賞など家でまったりするべし

日常的な過食の習慣を和らげる効果あり

 

ということで、アトピー改善のための1日葛湯断食をした体験のお話でした。

 

あくまで今の私の体の状態で、1日断食をしてみた感想なので、人やそのときによってまた違う感想があるかと思います。

断食は無理をしない程度にしましょう(*^^*)

 

 

葛湯以外の家にあるものor好きなものでも断食できないか気になりますね(お味噌汁とか)。

 

 

 

また今回は、葛湯を断食中のエネルギーとして摂取しましたが、いつものおやつとして飲むのも良さそうですね。

 

かとりーぬ
やってみよー

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

 

The following two tabs change content below.
かねごん

かねごん

臨床心理学専攻の女子大学院の1年生(アトピー療養のため、1年間休学してました)。富山出身、晴れた日に見える立山が大好き。好きな歌は阿部真央の「Believe in yourself」。趣味は料理、カフェ巡り、美術館巡り、読書、スポーツ、旅行などなど。自分のからだのために、主に和食なごはんを手作りしてます♪

 - アトピー, 感じる, 暮らす, 食べる , , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。