たんぱく質でアトピー改善の食事!高野豆腐の卵とじ丼

   

こんにちは、かねごんです。

アトピー体質な人が食べられる料理のレシピを紹介しています。

今回は、アトピー改善には欠かせないたんぱく質をたっぷり摂れる食材、高野豆腐と卵を使ったレシピです。

高野豆腐の卵とじ丼

高野豆腐の卵とじ丼

高野豆腐と卵はどちらもたんぱく質が豊富。肌再生に必要なたんぱく質をたくさん摂取できて、親子丼よりも低カロリー・高カルシウムです。
ジャンル 一品料理
料理 和食
下ごしらえ時間 10 minutes
調理時間 20 minutes
合計時間 30 minutes
分量 2 人分

材料

  • 高野豆腐  2枚
  • 玉ねぎ  1/2個
  • 卵  2個
  • ごはん  2人分
  • 刻みのり  適量

煮汁

  • だし汁  300cc
  • てんさい糖  大さじ1と1/2
  • 醤油  大さじ1と1/2
  • 塩  少々

使用する調理器具

  • 包丁・まな板

作り方

  1. 高野豆腐を水で戻し、水気をしっかり絞り、8等分のサイコロ状に切る。
  2. 煮汁の材料と薄切りしたたまねぎ、高野豆腐を鍋に入れて、たまねぎが半透明になるまで弱火で煮る。
  3. 中火にして、ふつふつとしてきたら溶き卵を入れ、菜箸などで軽くかき混ぜる。
  4. 火を止めて、蓋をして余熱で蒸す。
  5. 丼にごはんを盛り、4をのせ、刻みのりをふりかけて完成。

レシピメモ

高野豆腐の水気はしっかり切らないと、煮汁が染み込みにくくなっちゃいます。

ちぎれない程度に強く絞りましょう。

 

 

たんぱく質不足の人におすすめなレシピ

わたしたちの体に必要不可欠なたんぱく質が、たっぷり摂れる丼レシピです。

 

肌修復のためのたんぱく質

アトピー体質な人は、傷ついている肌を修復しなくちゃいけません。

 

その肌を作る材料となるたんぱく質は、日々の食事の中で必要不可欠な栄養。

かとりーぬ
人間の体は、水分の次にたんぱく質が多いんだって!

 

たんぱく質不足は甘いものの欲求につながる

また、たんぱく質が不足していると、アトピーの大敵である甘いもので体のエネルギーを急速に作ろうとする現象もあります。

関連記事:アトピーの原因は食べすぎ?改善のために食べすぎない3つの方法

 

かとりーぬ
アトピーが悪化しないようにするために、たんぱく質は直接的にも間接的にも大切な栄養!

 

たんぱく質といえばお肉?

かとりーぬ
たんぱく質っていえば、肉にいっぱい含まれてるんだよねー?
かねごん
肉にもたんぱく質がたくさん含まれてるよ。でも、一緒に脂質も多く含まれてて、消化も負荷がかかるんだよね。

 

アトピー体質な人にとって、炎症を悪化させる脂質の摂取は大敵です。

また胃腸が疲弊していると考えられるので、消化に負荷も注意すべきことでもあります。

 

 

肉はなるべく食べたくないけど、たんぱく質はとらなきゃ…!

とお肉を食べていない方やマクロビを実践中な方にもぴったりな丼です。

 

 

高野豆腐は日本のスーパー食材

かとりーぬ
そもそも高野豆腐ってなに?豆腐なのにふぁさぁさしてるよね?
かねごん
ふぁさふぁさ(笑)
Wikipediaで調べたらこんな風に書いてあったよ。

 

高野豆腐(こうやどうふ)とは、豆腐を凍結低温熟成させた後に乾燥させた保存食である。 乾燥状態では軽く締まったスポンジ状で、これを水で戻し、だし汁で煮込むなどして味を付ける。

引用 Wikipedia

 

かとりーぬ
へー!凍らせて、熟成して、乾燥したらこんなふぁさふぁさになるんだ!
かねごん
…ね、おもしろいね。(ふぁさふぁさは無視しよ。)

 

高野豆腐は、水分が抜けた豆腐が凝縮されたもの。

普通の絹ごし豆腐や木綿豆腐よりも保存性が高く、栄養も豊富です。

 

高野豆腐の栄養分(絹ごし豆腐、木綿豆腐と比較)

たんぱく質 約2~3倍
カルシウム 約1.5~5倍
鉄 約2~2.5倍
亜鉛 約2.5倍
リン 約8~10倍
食物繊維 約1.5~2倍

参考記事: http://thistlefc.com/5144.html

かとりーぬ
水分がなくなって、栄養価が凝縮されるのって漬物みたいだね!

 

 

高野豆腐を食べるメリット

栄養価が高いこと以外にも、高野豆腐にはうれしいメリットがあります。

 

低糖質だから糖質オフ

ラーメンやパスタなどの麺類やカレー、丼、お菓子などなど…

わたしたちのまわりは、糖質だけをたくさん摂ってしまう料理であふれています。

 

かねごん
移動しながらごはんを食べなきゃいけないときに、おにぎりだけ食べてたことあったなぁ。
かとりーぬ
食べやすいし、お腹に溜まるけど、それだけだとほとんど炭水化物だけ。栄養的には糖質だけの食事になっちゃってたんだね。
かねごん
うん。油断すると「糖質取りすぎで他の栄養は不足してる」なんて、ざらに起こるよね。

 

アトピー体質な人は特に栄養をバランス良くとることが改善につながります。

糖質だけでお腹を満たすという食事は、見直したほうが良いかもしれません。

 

最近では、糖質オフ低糖質な料理やお菓子を食べることも健康法として考えられていますね。

 

高野豆腐は100gあたり5gしか糖質が含まれていないので、糖質オフ食材になります(参照 オレンジページ 2018/2/2増刊)。

 

レジスタントプロテインが多く含まれる

最近、「レジスタントプロテイン」というたんぱく質の成分が注目されています。

 

レジスタントプロテインとは

・たんぱく質に含まれる成分

食物繊維のような働きをする

コレステロールの調整作用がある

体内の余分な脂質を排出
→体内の中性脂肪が低下、便通が良くなる

高野豆腐、そば、酒粕に含まれる

参照 オレンジページ 2018/2/2増刊、Wikipedia

余分な油も排出され、それに伴って便通が良くなることなど…

 

皮膚からではなく、排出すべきところで排出できるようになるのは、アトピー体質な人にとってもメリットになりそうです。

 

噛む回数が増えるから満腹感を得やすい

絹ごし豆腐や木綿豆腐と比較して、噛みごたえがある高野豆腐。

よく噛むことで、満腹中枢が刺激され、満腹感を得やすくなりますね。

かとりーぬ
ふぁさふぁさしてるからいっぱい噛まんとね!
かねごん
また出た(笑)

 

 

高野豆腐と卵を組み合わせて、高たんぱく質な料理を食べよう

 

ここまで高野豆腐のすごさを紹介してきました。

卵も栄養豊富で、良質なたんぱく質摂取のために食べられていますよね。

 

かとりーぬ
高野豆腐の植物性たんぱく質と、卵の動物性たんぱく質の両方のたんぱく質が摂れるね
かねごん
うん。たんぱく質はそれぞれ違った性質を持ってるから、違う種類をバランスよく摂るのがいいんだって。

 

卵と高野豆腐。

 

この2つの食材を組み合わせて、アトピー改善のために大切なたんぱく質をたくさん摂取しましょう(*^^*)

 

他のレシピが気になったらこちらもどうそ→レシピ

 

 

アトピー体質な自分が食べられるものを作る

アトピーを改善するために食べ物のことを調べると、ネットや本などたくさんの情報が溢れています。

 

情報を知れば知るほど、症状に悪影響を及ぼす食べ物が多すぎて、「いったい何なら食べれるの?」と混乱することもしばしば。

 

私はこれからアトピーを改善していくためにも、生きていくためにも、花嫁修行のためにも

「なるべくアトピーを悪化させない、体のためになるものを手作りして食べよう」

と決意しました。

 

その手作りしてきた料理を紹介していきます。

 

ちなみに、アトピーになる前、ほとんどの作るおかずは肉野菜炒め。

あんまり凝った料理するタイプではありませんでした。

 

 

しかも、10か月前はひじがひびわれるまで掻きこわしてしまい、フライパンをふるのも痛くてできませんでした(*_*)

しかし、アトピー改善の料理を作ってきたおかげで、2か月後には楽にふれるようになりました。

 

とは言っても、料理経験が豊富なワケでも、どんな調味料も揃える!という思いはないです(^^)

シンプルな調味料で、なるべく簡単にできる料理を作るよう心がけています。

 

料理をする前に調味料を確認!

これから料理をする前の準備として、調味料をこだわることも大切です!

実は原材料をよく見てみると、アトピー体質な人にとって良くない材料が入っていることも。

 

私が普段使っている調味料に関する記事はこちらです↓
アトピーのための食事改善レシピ~常備&手作り調味料~

 

 

使わない食材と調味料

また、紹介するレシピは、基本的に以下の食材や調味料は使わないレシピ、またはアレンジしています

•白砂糖

→てんさい糖(きび糖でもOK)にアレンジ

•小麦粉

→米粉や玄米粉にアレンジ

•オリーブオイル、キャノーラ油以外の油

•よく分からない添加物が含まれている調味料、食材

•私のアレルギー反応が出ると思われるもの(刺身、青魚)

 

アレルギーが出る食材は、人によって違います。

自分の身体と相談して、食べる食材を選んでくださいね(^^)

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

The following two tabs change content below.
かねごん

かねごん

臨床心理学専攻の女子大学院の1年生(アトピー療養のため、1年間休学してました)。富山出身、晴れた日に見える立山が大好き。好きな歌は阿部真央の「Believe in yourself」。趣味は料理、カフェ巡り、美術館巡り、読書、スポーツ、旅行などなど。自分のからだのために、主に和食なごはんを手作りしてます♪

 - おうちごはん, アトピー, 食べる ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。