[また会いたくなる大人]中谷泰子さん(Aries リフレクソロジスト)

   

こんにちは、かねごんです(^o^)

 

この記事は、わたしの地元、富山県でお会いした

人生を楽しんで生きているのが伝わってくる!
素敵だな~✨また会いたいな!

と感じた大人に、2つの質問に答えていただいたインタビュー記事です。

 

 

また会いたくなる大人
Vol.8 中谷泰子さん(Aries)

今回ご紹介する素敵な大人は、中谷泰子(なかややすこ)さん。

富山県を中心に、体質改善目指してリフレクソロジー施術していらっしゃる女性。

 

かねごん
最近、やっとリフレクソロジーって言えるようになった…笑

 

リフレクソロジーの詳しい説明は、泰子さんのブログを読んでみてください(^^)

泰子さんのブログ記事↓

お肌トラブルとリフレクソロジーについて☆

 

かとりーぬ
簡単に説明すると、足の指の間をぐりぐりして、内蔵の動きを活発にさせるやつ!

 

初めてアトピー経験者と会った

私が初めて中谷さんにお会いしたのは、中谷さん主催のアトピーセミナー。

初めてネット以外の方法で、アトピーを勉強した機会。

 

このセミナーで、初めてアトピー経験者の方と直接の交流をしました。

 

かねごん
すごい思い入れが強い日。アトピーセミナーってどんなんやろ、ってすごい緊張した。

 

このセミナーのおかげで、自分のアトピーを受け入れられるようになるきっかけをたくさんもらえた(*^^*)

 

1つの質問と1つのお願いのインタビュー

「また会いたくなる大人」インタビューでは、この質問とお願いをしています。

 

1.「こころとからだの健康の秘訣は?」

2.「なにか一言とその心をお願いします。」

 

この質問とお願いを泰子さんにぶつけてみました(^^)

 

Q1.こころとからだの健康の秘訣は?

A.素直に感じること

 

直感で感じたことを大事にするということ。

わたしたちの頭は頑固。

 

何か出来事があったときに「あー嫌だな…」と感じたとしても、

「そんな風に思っちゃいけない!」
と直後に否定しがち。

 

考えは自然に出て来てしまうもの。

否定することは前提。
否定してもいい。

 

ただ、想いが出て来たことに気づくことを大事にするように心がけている。

 

 

Q2.「I am.」その心は?

A.意味は「私は存在する」「素直に感じる」。

 

“Aries”(中谷さんが運営されているサロン)のテーマでもある言葉。

 

1人の人のなかには色んな感情の自分がいる。

 

何かに気付く自分、否定する自分…。

色んな自分の存在を知ってあげる。

 

私たちは自然とその時々に、たくさんいる“自分”から選択する。進んでいく。

 

「どんな自分も存在している」

は、自分にしか気付けないこと。

このことに気付いていくことを大切にしている。

 

 

インタビューを終えて

 

「波風立てないようにしよう」

「周りに合わせよう」

「良い人と思われたい」

 

そんな考え持っていたり、染み付いてしまっていたりすると、

自分の素直な感情を、否定する考えで押し込んでしまいがち。

 

さらに「素直を大事にしたい」と思うと、その後出て来る

“否定的な考え”

をしてしまう自分を否定してしまいがち。

 

中谷さんは、

「その感情を否定する考えが出てもいい」

「そんな自分の存在も知ってあげる」

とその“否定”も受け止めようとしていらっしゃいました。

 

かねごん
そうだなぁ、出て来るもんはしゃーない。それも自分か!

と気づけた瞬間でした(*^^*)

 

自分の弱い部分も認めると、すっごく気持ちが、軽くなりました。

 

 

嫌いな自分のことをいきなり好きにはなれない

もし自分のことが嫌いだったら、

「自分のことを好きになれ!」

といきなり言われても無理な話ですよね。

 

自分が嫌いだったら、見えてくるのは自分の嫌いな部分ばかり。

 

かとりーぬ
誰かの嫌な部分がちょっとでも見えると、その後は嫌なところばっか見えてきちゃうもんね。

 

私は自分をいきなり

「嫌い」から「好き」

にはなれませんでした。

 

人前では明るく振る舞えていても、一人になると反省会ばかり。

 

かねごん
あのときこう言えばよかったのに…
かねごん
またマイナス思考になってる。あーやだやだ

 

 

しかし泰子さんにお話を聞いて、徐々にその考えが心に染み込んでいきました。

最近は、自分の弱い部分をなくそうとせず、認められるようになってきました。

 

そうすると

かねごん
「そっか、今そんな苦しいと思ってるんだね、じゃあとことん苦しもう」
と自分の感情に寄り添えるようになれたような気がします。

 

中谷さんのリフレクソロジー

リフレクソロジーとは、足の指をぐりぐりして内臓の動きを見たり、活発にさせる施術です。

足の指から内臓の動きにアプローチします。

 

なので、体質改善にもつながるらしいです。

 

ただ…これが、めちゃくちゃ痛いんですよね( ;∀;)

 

 

痛い=その指に対応する内臓の動きが悪い

ということなのらしいのですが…。

 

そのじみーーに痛いのを

泰子さん
痛いよね〜

と言いながら笑顔でぐりぐりするのが泰子さんです。笑

 

ぐりぐりしながら、内蔵の働きや感情とつなげてお話してくださるので、体の勉強にもなります。

たまに痛くて話が入らないときもありますが…。笑

 

 

わたしは、このぐりぐりを受けた後、足の温度が1℃くらい高くなりました。

そして、家に帰ると猛烈に眠気が襲ってきて、夕方の16時から2時間爆睡しました。

 

このことを泰子さんに伝えると、こんな返事が。

泰子さん
眠気は好転反応かも。考えすぎてる人は眠気や頭痛で反応が来ることが多いです☆
かねごん
考えすぎ…そうかもしれないです(笑)

 

 

泰子さんの効果抜群なリフレクソロジーは、富山県を中心に出張やイベントで施術していらっしゃいます。

興味のある方はコチラをチェック(*^^*)↓

リフレクソロジスト泰子さんの出張・イベントスケジュール

Aries★4月スケジュール♪

 

 

泰子さんは、ご自身のアトピーを克服した経験も踏まえて、からだの仕組みや栄養などなど、たくさん学び続けられています。

お会いして話すと、「とても勉強家だなぁ〜」と尊敬レベルが毎回アップ✨

 

泰子さんとお話すると、

かねごん
  私も体のしくみの勉強もっとしなきゃ!
とやる気が出ます(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

あるときは、モチベーションをあげてくださって、

あるときは、悩みや不安を受け止めてくださる。

 

また会いたい素敵な大人です(*^^*)

 

「素敵な大人になる秘訣」を聞くことにしました

①「こころとからだの健康の秘訣は?」を聞く理由

わたしは、人が人生を謳歌するときに、健康なこころとからだがあるという土台がとても大切だと思っています。

人生を謳歌できてその人自身が幸せなことが、周囲の人を楽しませ、幸せにできることだとも思っています。

 

わたしが「また会いたい!」と感じた大人は、

かねごん
普段どんなことを意識して、自分のこころとからだの健康を保っているのか、知りたい…!

 

そんな思いで、この質問をしています。

 

 

実際にこの質問に答えてもらって感じていること。それは、自分自身にも当てはめてみて救われることがよくあるということ。

 

そしていま悩んでいることがある人に、

かとりーぬ
こんなことをして幸せに生きている人がいるんだ
と思ってもらうためのヒントになれば、とも思っています。

 

②「なんでもいいのでひとことお願いします!」の理由

 

お願いについて。

 

「なにかひとことお願いします」といっても普通は

「モットーをお願いします」や「夢を教えてください」ですよね。

 

しかし、わたしは、お願いするとき、

かねごん
モットーとか理想とかみんなに伝えたいこととかなんでもいいんですけど…

と、とーっても曖昧にお願いします(笑)

 

どうしてそんなにテキトーなお願いをするのか(笑)

 

その理由は、そのひとことからその人らしさがこれでもかってくらい出ると思うからです。

 

 

そのお願いをして悩まれる方、すぐに書き始める方どちらもいらっしゃいます。

どんな言葉をチョイスして、何を表現するかにその人の個性が現れると思います。

 

そんな理由からひとことの内容を絞らずに、「どんなことでもいいのでひとこと」をお願いしています。

 

また会いたくなる大人記事一覧はこちら☆

かとりーぬ
他のまた会いたくなる大人の記事も読んでみたい!

 

かとりーぬ
前の記事はどんなだったの?

 

と気になった方、気になってない方(笑)もこちらもどうぞ↓!

富山の魅力

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました(*^^*)

 

The following two tabs change content below.
かねごん

かねごん

臨床心理学専攻の女子大学院の1年生(アトピー療養のため、1年間休学してました)。富山出身、晴れた日に見える立山が大好き。好きな歌は阿部真央の「Believe in yourself」。趣味は料理、カフェ巡り、美術館巡り、読書、スポーツ、旅行などなど。自分のからだのために、主に和食なごはんを手作りしてます♪

 - , 北陸の魅力 , , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。